D2Cブランドのサイト作りで大事な3つのポイント

EC事業者の中で、D2Cブランドのサイトを立ち上げようと考えている方も多いのではないでしょうか。

ビジネスモデルとして非常にメリットの多いD2Cですが、導入時には押さえておきたいポイントがあります。今回は、D2Cブランドのサイト作りで大切となる3つのポイントをご紹介します。

D2Cブランドの立ち上げを検討している方はぜひ参考にしてください。

D2Cとは?

D2CとはDirect to Consumer(DtoC)の略称で、企業がECサイトを用いて顧客とダイレクトに繋がるビジネスモデルのことを言います。

テクノロジーを生かした新時代のメーカー直販モデル

いわゆる「メーカー直販型」のモデルと形態は似ていますが、D2Cではテクノロジーを存分に生かしたアプローチを軸としており、SNSなどを通じて集客やブランディングを行います。商品の機能性ではなく、世界観やイメージを売りとする点も特徴でしょう。

また、製造から販売までを自社で行うことでコストを削減し利益率を高めるという点は、メーカー直販型のメリットを踏襲しています。

従来のビジネスモデルとテクノロジーを組み合わせることで、より時代にマッチした新時代のメーカー直販モデルと呼べるでしょう。

EC事業者必読!D2Cブランドを立ち上げる際の3つのポイント

ここからは、実際にD2Cブランドのサイトを立ち上げる際に押さえておきたい3つのポイントをご紹介します。

1.テクノロジーを存分に生かす

Women think about technology

1つ目のポイントは、テクノロジーを存分に生かすということ。

D2Cモデルを導入する際に「従来のメーカー直販をECで展開するだけ」と勘違いしてしまう事業者も少なくありません。

D2Cは現代のテクノロジーを生かしたアプローチにこそ、その本質があります。例えば、ユーザーのライフスタイルや属性に関する詳細なデータ分析を用いた施策の投入や、TwitterやInstagramといったSNSを使った集客・広告宣伝などがあげられます。

D2Cの成功事例としてよく知られるメンズシャンプーブランド「バルクオム」。バルクオムはSNSマーケティングを中心とした戦略で実績を残したことはよく知られています。まさにテクノロジーを生かしたアプローチが成功に繋がった訳です。

より効率的に、よりスマートにユーザーにアプローチして収益化を図るためにも、データ分析やSNSマーケに強いスタッフの存在は不可欠でしょう。

2.商品ではなく世界観を売る

Bus carrying happiness

2つ目は、商品ではなく世界観を売るということ。

これまでの小売ビジネスでは、商品の機能性や品質を強く押し出すアプローチが定番でした。しかし、D2Cでは、商品そのものではなく、そこに付随するストーリーやイメージといった「世界観」を大切にします。

年々各メーカーの商品は機能・品質ともに均一化してしまい、差別化が難しくなってきました。これに合わせてユーザーの購買心理も変化がみられ「この商品のバックグラウンド(背景)には何があるのか」という世界観を見極め購入する傾向が強くなっています。

「ボタニカルライフスタイル」のコンセプトを全面に押し出したブランド作りで成功を納めたのが、「ボタニスト」です。植物由来の原料を使用した商品は、高品質であることはもちろんパッケージデザインも洗練されており、ストーリーやコンセプトをはっきり感じることができます。

D2Cを立ち上げる際は、商品を売るのではなく、まず自社のブランドイメージやコンセプトを明確にすることを意識しましょう。

3.顧客ではなくファンを掴む

make a fan

3つ目は、顧客ではなくファンを掴むということ。

D2Cでは、顧客獲得を目指すのではなく、ファンの獲得に力を注ぎます。ECではコンバージョンが最大の目的となりますが、目先の売上にばかり気を取られていると、ブランドや商品そのものへの愛着が強いファンを育てることはできません。

D2Cではありませんが、アップルを例に出すと分かりやすいでしょう。アップルは世界観を提供することで、世界中にファンを獲得しました。商品の機能や価格だけをみれば、他社にも優れた商品は揃っていますが、それでもアップルのファンは「iPhoneを買いたい」「MacBookを買いたい」とアップルへの愛を優先させます。

D2Cの目指すべきポイントもここで、結果としてファンを育成できればリピートユーザーの獲得に繋がり、収益性もアップしています。

まとめ

今回は、D2Cブランドの立ち上げを検討しているEC事業者向けに、サイト作りのポイントをご紹介しました。

D2Cは従来のメーカー直販というビジネスモデルに、テクノロジーや世界観といったエッセンスを加えた新時代型の販売形態です。一見シンプルなモデルですが、成功を収めるにはその本質をしっかり理解しておくことが重要です。サイト作りに取り組む際は、D2Cの本質をしっかり掴んでおきましょう。

リピストは、単品リピート通販に強いネットショップを構築できます。機能性・デザイン性に優れた結果に繋がるサービスをお探しなら、ぜひリピストをお選びください。

単品通販をはじめるならリピスト