このエントリーをはてなブックマークに追加

定期通販ECのLP(ランディングページ)の作り方

定期通販ECのLP(ランディングページ)の作り方

定期通販ECを運営するなら、LP(ランディングページ)の作成にはこだわりたいもの。しかし、いざページを作るとなると、どんな内容を掲載すれば良いのか迷ってしまいますよね。

そこで今回は、定期通販ECでLPを作成する際のポイントをご紹介します。ユーザーの心を掴み、売上に繋がるポイントをしっかり押さえていきましょう。

定期通販ECでなぜLPが必要なのか?

そもそも、定期通販ECではなぜLP(ランディングページ)が必要なのでしょうか?

定期通販のECサイトでは、いかにユーザーを商品購入へと導くかが重要なポイントです。その際、目当ての商品の情報だけを詳しく掲載したLPは、ユーザーのニーズを満たし、スムーズに購入へと導いてくれます。

また、ネット広告などをクリックしてLPに訪れるユーザーは、購入へのモチベーションが高いと言えます。こうしたユーザーを「水漏れ」させることなく、コンバージョンに繋げられるのも、LPのメリットです。

定期通販ECのLP作成4つのポイント

それでは、具体的に定期通販ECでのLP作成のポイントを見ていきましょう。

1.ファーストビューにこだわる

定期通販ECでLPを作成する際は、まずファーストビューにこだわりましょう。ファーストビューとは、ユーザーがサイトに訪れて最初に見る場面のこと。このファーストビューの第一印象が良くなければ、その場でサイトから離脱してしまうでしょう。

具体的な作成ポイントとして、商品の魅力がひと目で分かる工夫が大切となります。例えば、思わず欲しくなるような魅力ある商品画像や、商品の特徴を端的に表したキャッチコピー。
商品の信頼性や価値を高めるための、データの表示(ex:売上げ本数やお客様満足度)などが挙げられます。

ひと目でユーザーの興味を惹きつけるような、魅力あるファーストビューを作成してみましょう。

2.購入へ繋がるストーリーを意識する

LPを作成する際は、ページ全体にストーリーを持たせることを意識しましょう。購入へと繋がる流れがあれば、ユーザーをスムーズに購入ページへと導くことができます。

参考にしたいのがBEAFの法則です。Benefit(ユーザーのメリット) → Evidence(メリットの裏付け) → Advantage(競合と優れている点) → Feature(商品の特徴)というポイントを意識することで、ページにストーリー性を持たせ購入を促します。

(BEAFの法則に関してのこちらの記事もチェック☞:「ランディングページのストーリーはBEAFの法則を活用」)

3.ユーザビリティを意識する

ユーザービリティ

ユーザーにとって使いやすいページを作成することも、LP作成時の大切なポイントです。

例えば、LP一体型の申込フォームを用意しておけば、ユーザーに余計な手間をかけさせることなく入力作業を行えます。申込フォームに何ページもクリックが必要になると、ユーザーは途中で購入を諦めてページから離脱してしまいます。せっかくの購入のチャンスを逃さないよう、ユーザビリティを意識したページ作りを目指しましょう。

その他にも、購入ボタンを分かりやすい位置に表示する、バナーの色使いやサイズなどデザインを工夫するといった施策も効果的です。

ユーザーにストレスなく買い物を楽しんでもらうことで、購入チャンスを逃さないようにしましょう。

4.コースや金額を分かりやすく掲載する

定期通販ECのLPでありがちなのが、定期コースの内容や金額が分かりづらいという例です。とくに複数のコースを用意している場合は、ユーザーにとってどれが最適なのかはっきりせず、ストレスを与える結果となってしまいます。

LPを作成する場合は、コースの詳細と金額を分かりやすく表示することで、安心して購入できる環境を作っておきましょう。

また、安心感や信頼感を生み出すには、「よくある質問」コーナーや「口コミやレビュー」といった情報が最適です。ページの情報に客観性を与えるという意味でも、LPに用意しておきたい項目です。

まとめ

まとめ

今回は、定期通販ECでのLP(ランディングページ)作成のポイントをご紹介しました。

定期通販ECでは、ユーザーをスムーズに購入へ導くためにLPが欠かせません。LPを作成する際は、ユーザーにとって分かりやすく魅力的なページとなるよう、細部にこだわって作成していきましょう。

PRECSにレンタルカートサービス「リピスト」は、定期通販ECのLPに用意しておきたい一体型申込フォームを搭載しています。また、購入に繋がる多彩な機能を利用することで、「売れる」ネットショップ作りをしっかり後押ししてくれます。ネットショップの構築やリニューアルをお考えなら、ぜひリピストのサービスをお選びください!

単品通販をはじめるならリピスト

このエントリーをはてなブックマークに追加