このエントリーをはてなブックマークに追加

単品通販ECで新規顧客を獲得する4つの方法

単品通販ECで新規顧客を獲得する4つの方法

新規顧客の獲得は、単品通販ECでの売上アップには欠かせないものです。
しかし、具体的にどんなアプローチをすればよいのか、担当者は頭を悩ませてしまいますよね。

そこで今回は、単品通販ECにおける新規顧客の獲得方法を4つご紹介します。具体的な手法を確認して、自社サイトの施策に反映させましょう。

どうして単品通販ECでは新規顧客が大切なのか?

新規顧客の獲得には、どうしてもコストが掛かってしまいます。そのため単品通販ECの運営者は、コストを抑えることができるリピーターの獲得を重要視します。

しかし、リピーターを獲得するには、その母体となる新規顧客の存在が欠かせません。また、リピーターは時間とともにユーザー数が減少していきます。常に新しい顧客を開拓し、リピーターへ繋がる種を撒いておかなければ、将来的な利益も大きく減少してしまうでしょう。

コストが掛かっても、しっかりと新規顧客へのアプローチを行うことが単品通販ECの成功に繋がります。

新規顧客の獲得に繋がる4つの方法とは?

それでは、単品通販ECにおいて新規顧客の獲得に繋がる4つの方法を見ていきましょう。

1.SEO対策

SEO対策

1つ目の方法は「SEO対策」です。

単品通販ECでは、まずサイトの存在をユーザーに知ってもらうことが、新規顧客獲得への第一歩となります。そのためにも、検索エンジンで上位に表示されることが大切です。検索エンジンで上位に表示されるということは、それだけユーザーの目に留まりやすく、信頼感を高めることに繋がります。

SEO対策の施策はさまざまなサイトでも紹介されていますが、大切なのは「ユーザーにとって質の高いサイトを構築する」ということ。
有益な情報が掲載されているコンテンツの作成や、ユーザーが使いやすいサイトデザインなどが重要となってくるでしょう。

2.ネット広告

「ネット広告」の活用も、単品通販ECでの新規顧客を獲得する方法の1つです。

リスティング広告やネイティブ広告、SNS広告など、ネット広告の種類は実に多彩です。
どの広告に出稿するのかは、自社で取り扱う商品との相性を参考にしましょう。例えば、化粧品を扱うサイトなら、女性ユーザーが多いインスタグラムのSNS広告がおすすめです。

やみくもにネット広告を掲載しても、無駄なコストを掛けるだけで終わってしまいます。しっかりと狙いを定め、意図を持った広告掲載を意識しましょう。

3.SNSマーケティング

SNS

SNSを使って新規顧客を開拓する「SNSマーケティング」も、単品通販ECで有効な手段です。

SNSは、いまや国民のライフツールとして定着しています。とくにFacebook、Twitter、Instagram、LINEは生活に欠かせない存在と言えるでしょう。

SNSマーケティングに取り組む際は、「ユーザーを育てる」視点を持つことが大切です。
例えば、商品そのもののPRは最小限に留め、商品に興味を持つユーザーが関心を持つコンテンツを投稿してみましょう。雑貨を取り扱うなら、ライフスタイルに関連するブログ記事などが考えられます。

生活に密着している分、SNSではあざとさ(商品を買って欲しい)が透けて見えるような投稿は敬遠されがちです。まずはサイトへの興味や関心を持ってもらい、ユーザーの信頼感を高めることで新規顧客へと繋げていきましょう。

4.無料サンプル

最後は「無料サンプル」で新規顧客を獲得する方法です。

単品通販ECでは無料サンプルを使ったアプローチが効果を発揮します。無料サンプルなら、商品を購入したことがないユーザーも心理的ハードルを感じることなく、気軽に申し込みを行えるでしょう。

無料サンプルで商品の品質を確かめてもらうことはもちろんですが、同時に顧客情報を獲得できる点も大きなメリットと言えます。また、サンプルに限定クーポンなどを封入しておくことで、新規顧客獲得へのチャンスを広げることも期待できるでしょう。

まとめ

まとめ

単品通販ECでの新規顧客の獲得は、目先の売上だけでなく、未来の売上を獲得するための大切なアプローチです。

今回はご紹介した4つの方法は、どれも新規顧客の獲得に有効な一手となります。自社サイトの基盤を築き、長く愛されるサイトへと成長させるためにも、新規顧客へのアプローチにじっくり取り組んでいきましょう。

新規顧客の獲得には質の高いサイト構築が不可欠とご紹介しました。PRECSのレンタルカートサービス「リピスト」は、多彩な機能と高いカスタマイズ性で、自由度の高いサイト構築が可能です。新規顧客へのアプローチに力を入れるなら、単品通販に強いリピストのサービスをぜひご利用ください。

単品通販をはじめるならリピスト

このエントリーをはてなブックマークに追加