このエントリーをはてなブックマークに追加

定期通販のカートシステムの選び方

定期通販のカートシステムの選び方

これから定期通販ECを始めたいと考えている方の中で、カートシステムの選び方に悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

カートシステムはさまざまサービスが提供されており、どれを選べば良いのか迷ってしまいますよね。
そこで今回は、定期通販ECにはじめて取り組む方に向けて、カートシステムの選び方をご紹介します。

選び方のポイントを押さえて、システム選びの参考にしてみましょう。

1.機能面

最初のポイントは、「機能面」です。定期通販ECでは、コンバージョンやユーザービリティ向上に繋がる機能がきちんと備わっているものを選びましょう。必要な機能が備わっていないと、いくら商品の質が良くてもコンバージョンには繋がりません。

また、定期通販ではリピーターの獲得が重要です。サイトの使いやすさや、満足度を高めることができる機能を備えることで、ユーザービリティ向上を目指しましょう。

定期通販ECに欲しい具体的な機能とは?

具体的に定期通販ECではどのような機能が必要となってくるのでしょうか?

例えば、ランディングページ(LP)と申込フォームが一体になっている「LP一体型申込フォーム」は、ユーザーからのニーズも高くコンバージョン率も高まります。

また、リピーターや定期購入に繋がりやすい「ステップメール機能」や、ユーザーの選択肢を広げるための多彩な決済機能が備わっているかもポイントです。

カートの機能

2.デザイン面

カートシステムを選ぶ際のポイント2つ目が「デザイン面」です。

サイトのデザインは、ユーザーに対してのブランドイメージを向上させるだけでなく、SEOの面からも重要なポイントとなります。制限の多いカートシステムでは、独自性を生み出すことができず、ありきたりなサイトに仕上がってしまうでしょう。
また、SEOを意識した施策を投入する際にも足枷となりかねません。

カスタマイズ性に優れたシステムを選んで、自由度の高いデザインを形にしましょう。

スマホ対応の重要性

デザイン面では、スマホへの対応の有無もしっかりチェックしておきましょう。Googleが「モバイルファースト」の方針を打ち出したことで、スマホへの対応が検索順位に大きく影響を与えるようになりました。

ユーザーもスマホから商品を購入する頻度が年々増加していることから、定期購入ECを選ぶ際もスマホへの対応が可能なシステムか確認しておきましょう。

スマホユーザー

3.費用

これから定期通販ECを運用するとなると、「費用」は気になるポイントでしょう。カートシステムは各社で料金やプランが複数設定されていることから、各社の料金をしっかり比較することが大切です。

比較を行う際は、まず必要な機能やデザインが備わっているのかをチェックし、自社の予算と相談しながら検討を行います。カートシステムによっては、後から機能を追加できるオプションや規模の拡大にあわせてプランを変更することも可能です。

気になるシステムがあれば、一度サービス会社に最適なプランを相談してみるのも一案です。

4.顧客分析

リピーターの獲得や、コンバージョン率のアップを目指すなら顧客分析は必須と言えるでしょう。例えば、Google Analytics(グーグルアナリティクス)を使った分析機能や、カートシステム独自の分析レポートを作成してくれるサービスもあります。

はじめて定期通販ECを運用するとなると、専門的な顧客分析の知識が不足していることも考えられます。そんな場合でも、顧客分析機能を備えているカートシステムを選んでおけば、安心してサイトの運営を行えるでしょう。

分析

5.コミュニケーション

カートシステムを選ぶ際は、どうしても機能の部分ばかりに注目してしまいますが、システムを提供してくれるサービス会社とのコミュニケーションも重要なポイントです。

システムの管理やサイトの運営に関して相談をしたい場合に、良好なコミュニケーションが築けていないと、何かとストレスを感じてしまうでしょう。

また、システム面での故障や顧客とのトラブルへの対応に関してレスポンスが遅いようでは、結果として自社ブランドのイメージを損なうことになります。

カートシステムを選ぶ際は、サービス会社の公式サイトだけでなく、口コミ情報なども参考にしてみましょう。実際に利用した生の情報を元に、コミュニケーション面の良し悪しをチェックします。

まとめ

今回は、定期通販ECにはじめて取り組むという方に向けて、カートシステムの選び方のポイントをご紹介しました。

カートシステムを選ぶ際は、機能やデザイン、費用といったポイントだけでなく、サービス会社との相性とも言えるコミュニケーション面も重視しましょう。信頼のおけるサービス会社を選ぶことができれば、安心してサイト運営に注力できます。

PRECSが提供するカートシステム「リピスト」は、LP一体型申込フォームやステップメール機能、各種決済対応など多彩な機能を取り揃えています。また、デザインのカスタマイズ性にも優れており、自由度の高いサイト構築が可能。

はじめてECサイトを構築する際は、さまざまな不安を抱えるでしょう。リピストなら、機能面はもちろん、サポート体制も充実しているので、安心したサイト運営を行うことができます。ぜひ一度ご相談ください!

単品通販をはじめるならリピスト

このエントリーをはてなブックマークに追加