このエントリーをはてなブックマークに追加

まずはここから。Instagramのフォロワー『0人→500人』までのステップ術

まずはここから。Instagramのフォロワー『0人→500人』までのステップ術

「Instagramを運用しているけど、なかなかフォロワーが増えない」とお困りの方も多いのではないでしょうか。
フォロワーが少ないままでは、せっかくの投稿もユーザーの元へは届きません。それどころか、運営者側のモチベーションまで下がってしまい、投稿も滞ってしまう…なんてことも。

Instagramはユーザー数も多く使い方も簡単なことから、EC事業者にとっては魅力的なマーケティングツールです。せっかくInstagramを開設したなら、積極的に運用しない手はありません。

そこで今回は、Instagramのフォロワーを獲得するための3ステップをご紹介します。
フォロワー獲得術をしっかりマスターして、効果的にInstagramを運用しましょう!

ステップ1.コンセプトをしっかり定める

Instagramのフォロワー獲得への最初のステップは、アカウントのコンセプトをしっかりと定めることです。
これはフォロワー獲得の土台となる部分になるため、しっかり確認しておきましょう。

個性や魅力をしっかり感じられる工夫を施す

フォロワー獲得を目指していると、ついついインパクトのある投稿や流行りに乗った投稿ばかりアップしてしまいます。これは決して間違いではないのですが、Instagramはアカウント全体に統一感を持たせることもユーザーを引きつけるポイントです。

あまりにバラバラな投稿が続くと、商品やブランドの魅力が届かず、ユーザーからはすぐに飽きられてしまいます。

そこでInstagramを運用する際は、まずこのアカウントで何を伝えたいのか、どんなイメージを持ってもらいたいのか、しっかりとしたコンセプトを決めておきましょう。
アカウントの魅力や個性がしっかり感じられるとフォロワーの獲得に大きく役立ちます。

ステップ2.人気の投稿を分析する

人気の投稿を分析する

次のステップは、Instagramで人気を集めている投稿を分析すること。
とくに注目したいのがインフルエンサーの投稿です。インフルエンサーはフォロワーを獲得するためのお手本をたくさん提示してくれています。

おなじ業界や獲得したいファンに注目

インフルエンサーを分析する場合は、自分が扱う商品とおなじ業界の人を参考にすると良いでしょう。業界によってどんな投稿が人気を集めるのかは、特徴に違いあります。おなじ業界のインフルエンサーであれば、より有益な情報を得ることができるでしょう。

分析するポイントは、「どんな投稿が多いのか」「#(ハッシュタグ)」「画像の特徴」などをチェックしてみましょう。

また、自分が獲得したいファンにポイントを置くのもおすすめです。
まず自分のアカウントをフォローして欲しいユーザーのフォロワーリストをチェックしてみましょう。複数のファンのリストを見ていると、共通のアカウントをフォローしていることが分かります。

この共通項に的を絞ることで、分析すべき対象を鮮明にすることが可能です。

ステップ3.分析からアプローチする

次に分析した内容を自分のアカウントに反映させていきましょう。
画像やテキストもはじめはお手本の投稿を真似るような気持ちで投稿してみましょう。

そこから少しずつオリジナリティを発揮しながら、ユーザーの反応を伺います。

こちらからユーザーに歩み寄る

例えば、#(ハッシュタグ)はすぐに真似することができるポイントです。
そのままタグを付けるのも良いですが、できるだけターゲットに届きやすいものを選ぶのがおすすめです。

あわせて自分の商品やブランドの特徴をアピールできるものを並べておくと、よりダイレクトにユーザーにメッセージを届けることができます。

#(ハッシュタグ)はすぐに真似することができるポイント

また、アカウントをフォローして欲しいユーザーにこちらから歩み寄る方法もあります。
それはユーザーの投稿に「Like(いいね)」をするというもの。

ユーザーの投稿を追いかけながら、気に入った投稿があったら「Like(いいね)」を押します。ただやみくもに押すだけでは意味がありません。自分のアカウントとテイストや好みがあうような投稿を選んでみましょう。
地道な作業ですが、着実にフォロワーを獲得できる効果的な方法なのでぜひ取り組んでみてください。

今すぐ試したい!フォロワー獲得テクニック

ここまでInstagramのフォロワーを獲得するための方法を3つのステップでご紹介してきました。
ここからはよりテクニカルな部分に注目してみます。
フォロワー獲得に繋がる効果的なテクニックを見ていきましょう。

テキストは最初の1文で掴む

Instagramでテキストを投稿する場合は、最初の1文に力を入れてみましょう。
SNSは大量の投稿がアップされることから、余計な情報は読み飛ばされてしまいます。

そこで、ユーザーの興味を引くような文章は、最初の1文に持ってくるようにします。

最初の文章だけは「」や【】などを使って見出しのようアレンジしてみるのも良いアイデアです。
「最近、○○してますか?」といった問いかけもユーザーの興味を引くには効果的でしょう。

プロフィール画面を充実させる

プロフィール画面はフォロワー獲得の盲点になっているポイントです。
Instagramではホーム画面を確認するユーザーが多く、それにあわせてプロフィールを閲覧する頻度も多くなります。

そこでプロフィール画面ではアカウントの紹介や、ショップへのURLなどをきちんと掲載しておくようにしましょう。
プロフィールを掲載する際は、見栄えにも気を配ります。行間や文字の量など、ユーザーにとって見やすいプロフィール画面を「デザイン」するイメージを持つのがポイントです。

投稿時間や頻度を意識する

Instagramを投稿する場合は、投稿する時間にも気を配ってみましょう。
例えば、ビジネスパーソン向けなら通勤時間やお昼休憩の時間帯が狙い目です。ユーザーの行動と連動した投稿時間を意識することでフォロワー獲得を狙います。

投稿する頻度も、あまり多すぎるとユーザーが情報過多になってしまい、消化不良を起こすことから、適当な頻度に抑えるよう調整してみましょう。

まとめ

今回はInstagramのフォロワー獲得術をステップごとにご紹介しました。
いかがだったでしょうか?

Instagramを運用する際は、しっかり段階を踏んでアプローチしていけば、着実にユーザーに響いていきます。ご紹介した内容を参考にしながら、焦らずにフォロワー獲得を目指しましょう。

ECサイトでは、魅力あるショップ作りが売上アップの鍵を握ります。
デザインはもちろん、ユーザーにとって使いやすい機能も用意しておくことが大切です。
リピストでは、デザイン性と機能性の両面で優れたネットショップを誰でも簡単に立ち上げることができます。
ネットショップの構築やリニューアルをお考えなら、ぜひ一度リピストにご相談ください。

単品通販をはじめるならリピスト

このエントリーをはてなブックマークに追加