このエントリーをはてなブックマークに追加

健康食品ECを始めたい人必見!健康食品OEMのメリット・デメリット

健康食品ECを始めたい人必見!健康食品OEMのメリット・デメリット

競争の激しい健康食品ECでは、付加価値のあるオリジナル商品の存在が大きなポイントとなります。そこで注目したいのが、OEMです。
「他社メーカーで製造した商品を、自社のオリジナル商品として販売する」OEMなら、自社での開発ノウハウや資金面で余裕がない企業でも、オリジナル商品を販売することが可能です。

とくに、これから健康食品ECの立ち上げを検討されている方にとっては、知っておいて損のない情報でしょう。

今回は、健康食品ECにおけるOEMのメリットとデメリットを分かりすくご紹介します。

健康食品OEMのメリットとは?

まずは、健康食品OEMのメリットから見ていくことにしましょう。

1.健康食品のノウハウがなくても自社ブランドを販売できる

1つ目のメリットは、健康食品に関しての専門的な知識や製造・生産ノウハウがなくても、自社のオリジナルブランドを販売できる点が挙げられます。

健康食品のオリジナル商品をゼロから開発するとなる、膨大な予算と時間が必要となります。
しかし、すでに健康食品に関するノウハウの蓄積がある企業にOEMを依頼すれば、こうしたハードルを低く設定することが可能です。

自社企業は商品の販売だけに集中することができるため、スマートな事業運営にも繋がるでしょう。

2.付加価値の高いオリジナル商品を販売できる

健康食品ECではすでに膨大な数の商品が販売されていることから、ユーザー側の購入する基準も年々シビアになっています。
そこで重要となるのがオリジナル商品の存在です。

オリジナル商品は、他社との差別化を図りやすいうえ、ユーザーからの興味・関心を引く効果が期待できます。
こうした付加価値の高いオリジナル商品を販売できる点も、OEMのメリットです。

3.小資本で参入できる

健康食品は商品の品質や安全性をしっかりと保つことが何よりも重要となります。
そのため、工場の設備投資費や人件費がコストに占める割合は必然的に高くなってしまいます。

しかしOEMを活用すれば、自社工場を持つ必要もなく、その分の人件費もかかりません。また、少ないロット数での生産依頼もできることから、大量の在庫を抱えるリスクを低く抑えられる点も見逃せないポイントです。

健康食品OEMのデメリットは?

健康食品OEMのデメリットは?

次に、健康食品OEMのデメリットについても確認しておきましょう。

1.ノウハウの蓄積ができない

OEMを活用すると、自社で商品の開発や生産をおこなわないため、健康食品に関するノウハウが蓄積できないデメリットが発生します。
ノウハウの蓄積ができないと、他社企業との競争力が低下する恐れがあるため、しっかりとした対策が必要です。

具体的には、自社が取り組む販売や企画といったマーケティング分野で他社と戦える競争力を蓄えておく必要があります。

2.OEMメーカーとの相性

依頼したOEMメーカーとの相性が悪いと、事業が円滑に運営できなくなる点もデメリットの1つです。

商品に関しては基本的にOEMメーカーに主導権があるため、新しい取り組みやアプローチが導入しにくいことも考えれます。また、メーカーの開発力が低い場合は、品質の低い商品を自社のオリジナルとして販売しなければならない点もリスクの1つです。

こうしたリスクを避けるためにも、OEMメーカーに健康食品の開発を依頼する前に必要最低限の専門知識は持っておくようにしましょう。

また、開発を依頼する前の段階で、商品開発に関しての要望を自社でもきちんと整理して伝えておくことが大切です。

3.製造・生産工程が把握しづらい

メーカーの相性の点とも重複しますが、製造や生産工程のスケジュールが把握しずらい点もOEMのデメリットとして想定しておきたい点です。
詳細なスケジュールが分からない状態では、商品の販売時期やキャンペーンの展開に柔軟に対応できない可能性があります。

(こちらの記事もチェック☞:「【事例考察】成功している食品・飲料系通販(EC)はどんな取り組みをしているの?」)

まとめ

今回は健康食品OEMのメリット・デメリットをご紹介しました。
ご紹介したデメリットにあるようなリスクを回避するには、日頃から綿密な情報交換や信頼のおける商品を開発してくれるパートナーを見つけることが大切です。
特にはじめて健康食品ECに参入する場合は、パートナーの存在がなによりも重要となるでしょう。

リピストでは、健康食品ECの構築や売上げアップに貢献するさまざまなサービスを提供しています。
EC運営の頼りになるパートナーをお探しなら、ぜひリピストにお声掛けください。

単品通販をはじめるならリピスト

このエントリーをはてなブックマークに追加