このエントリーをはてなブックマークに追加

健康食品ECにおけるEFOは超重要!最低限おさえておきたい基本機能まとめ

健康食品ECにおけるEFOは超重要!最低限おさえておきたい基本機能まとめ

健康食品などの単品リピート通販では、入力フォームの使いやすさがコンバージョン率に大きく影響します。この入力フォームを改善・最適化することでコンバージョン率(CV率)のアップを目指すための施策がEFO(入力フォームの最適化)対策です。

健康食品は商品の特性上、ユーザーとの信頼関係が大切となってきます。ユーザーの利便性を追求するEFOは、こうした信頼関係を構築する意味でも効果的な施策の1つです。

今回は、健康食品ECを想定したEFO対策として、最低限おさえておきたい基本機能をご紹介します。

「カゴ落ち」の原因は入力フォームの使いづらさ

健康食品ECの運営者が頭を抱えるのが「カゴ落ち」です。
この記事を読んでいる方のなかにも、頭を悩まされている運営者さんは多いのではないでしょうか。

カゴ落ちとは、商品を一度カートに入れたものの結局購入に至らなかったケースを呼びますが、カゴ落ちの増加はCV率の低下に繋がってしまいます。

この原因の1つとしてあげられるのが、入力フォームです。

「入力が面倒くさい」「操作が分かりづらい」入力フォームは、途中で購入をあきらめてサイトから離脱する原因となってしまいます。

EFOでコンバージョン(CV)率をあげる

そこで重要となってくるのが、EFO対策です。
より使いやすく分かりやすい入力フォームへの改善や最適化を目指すEFOは、カゴ落ちによるCV率の低下をくい止め、売上げアップに貢献してくれます。

また、健康食品のようなツーステップマーケティングを支流とする分野では、商品やサイトへのイメージアップを図る意味でも、ユーザーのCS(顧客満足度)向上が重要です。
ユーザーにとって便利で使いやすい入力フォームを目指すEFO対策は、CS向上という観点からも有効な施策でしょう。

(こちらの記事もチェック☞:「EFOの効果でコンバージョン率改善」)

EFO対策に最低限必要な基本機能はこれ!

EFO対策に最低限必要な基本機能はこれ!

ここからは、具体的にEFO対策について見ていきます。
今回はさまざまな機能の中から、これだけはおさえておきたい基本機能をピックアップしました。

1.入力アシスト

通販サイトを利用する際に「長い住所やメールアドレスの入力が面倒くさい…」と感じたことはないでしょうか?
こうした不満を解消してくれるのが、入力アシスト機能です。

カナ文字が自動で入力される「カナアシスト」や郵便番号から住所を検索できる「住所アシスト」をはじめ、メールアドレスのドメイン部分を選択できる「メールアドレスサジェスト」など、面倒な入力作業を省いてくれる機能が揃っています。
EFO対策を考えるなら、まっさきに導入しておきたい機能と呼べるでしょう。

2.ナビゲーション

「いまどこを入力しているのか」や「どの項目を入力すればよいのか(必須や推奨)」をカラー表示してくれるナビゲーション機能も、EFO対策として導入しておきたい機能の1つでしょう。

また、あといくつ項目を入力すればよいのかを表示する「残項目数表示」も便利な機能です。残りの項目数を表示することでゴールを明確にし、ユーザーのストレスを軽減してあげましょう。

3.ソーシャルID連携

FacebookやYahoo IDといったソーシャルIDと連携することで、登録情報を共有できるソーシャルID連携機能は、面倒な入力作業を格段に減らしてくれるEFO対策の1つです。
ボタン1つで多くの情報を入力できることから、CV率のアップが期待できます。

4.離脱率分析

離脱率の分析機能も、EFOに取り組むなら用意しておきたい機能と呼べるしょう。
どの段階でユーザーが離脱するのかをはっきりとさせ、フォームの項目やレイアウトを調整し、PDCAサイクルを回します。

健康食品のようにツーステップマーケティングを主流とする分野では、ユーザーにあわせて複数のシナリオを用意することから、個別のシナリオを詳細に分析できる分析機能の重要性もより高まるでしょう。

5.フォーム設計

これらの機能よりももっと大切なものがあります。それはフォームの設計です。

フォーム内の入力欄のサイズをどうするか、入力欄の間をどのくらいあけるか、順番はどうするか、電話番号や郵便番号のハイフンはありとなしのどちらがいいか・・・

検討するべき項目は多岐に渡ります。これらを離脱率分析をしっかり確認しながら最適化していくことが重要です。

EFO対策で信頼感を高める

健康食品ECでは、商品やブランドに対しての信頼感を高めることが重要です。
EFO対策によるサイトの利便性向上は、ユーザーファーストのイメージをしっかりと提供し信頼感をアップさせるための有効な一手と言えるでしょう。

リピストでは、EFO機能が充実した「LP一体型フォーム」をご用意しています。ECサイトの構築や改善を目指すなら、ぜひ一度私どもにご相談ください!

単品通販をはじめるならリピスト

このエントリーをはてなブックマークに追加