このエントリーをはてなブックマークに追加

化粧品(コスメ)ECにおけるステップメールの活用方法は?

化粧品(コスメ)ECにおけるステップメールの活用方法は?

化粧品ECサイトを運営されているみなさん、こんにちは。
化粧品ECでの売上げアップを目指すなら、ステップメールはぜひとも取り組んでおきたい施策の1つです。

そこで今回は、化粧品ECでのステップメールの活用方法について見ていきたいと思います。

化粧品ECは信頼獲得がポイント

化粧品は肌に直接触れる商品となるため、初回購入へのハードルが高い分野と呼べます。
そこで、このハードルを少しでも低くし、売上げに繋げるには「この商品なら安心して使える」という信頼感が鍵となります。

ステップメールを活用する際も、この信頼関係の構築を念頭に置くことが大切です。
商品やブランドへの信頼がベースとなって、初回購入や定期購入へと繋がるストーリーをイメージしておきましょう。

(こちらの記事もチェック☞:「ステップメールで通販の売上をアップさせる方法」)

化粧品ECでのステップメール活用法4つのSTEP

化粧品ECでのステップメール活用法4つのSTEP

それでは、具体的に化粧品ECでのステップメール活用法を、順序を追ってみていきます。
ステップメールを活用する場合は、1つ1つのメールを個別の物として考えず、1つの流れ(ストーリー)をもった物として考えるとよいでしょう。

ここでは化粧品ECで多い、無料サンプルの申し込みがあった場面を想定して話を進めていきます。

STEP1.最初のひと押し

まず、最初に送信するメールでは、無料サンプルの利用を促す「最初のひと押し」を意識しましょう。

無料サンプルの場合、申し込みだけに満足してしまい、実際に商品を使用しないケースも多く見られます。そのため、申し込みへのお礼や商品の簡単な使用方法を添え、できるだけ早くメールを送ることでサンプルの利用を促しましょう。

STEP2.信頼関係を構築する

次のSTEPでは、信頼関係の構築をより意識してみましょう。

「さぁサンプルも試してもらったし、さっそく売り込みだ!」と勢い込んでしまいそうですが、まだこの段階ではユーザーとの信頼は築けていません。
この状態で商品のセールスが届いても、ユーザーからは期待するような反応は望めないでしょう。

そこで次のステップメールでは、商品のレビューやお客様の声などを送信します。実際に使ってみた第三者の「生の声」は、ECサイトでの信頼構築に大きく貢献してくれます。
セールスや定期購入への誘導は最低限に抑え、あくまで信頼関係の構築に注力しましょう。

STEP3.説得力を与えよう

レビューや口コミで信頼感をアップさせたら、次のメールでは商品に対しての説得力を与えましょう。

化粧品の詳しい特徴や効果、競合商品との違いをしっかりと説明し、商品やブランドの良さを伝えます。

商品の情報を伝える場合は、簡潔な文章にすることが大切です。ポイントを押さえ、伝えたい項目をはっきりさせると、ユーザーに対してメッセージが届きやすくなります。

STEP4.定期購入へ誘導しよう

ここまで「サンプルの利用促進」→「信頼関係の構築」→「説得力のアップ」と順序を追ってアプローチしてきました。

この一連の流れの中で、商品やブランドに対しての愛着や信頼が育まれていきます。商品のセールスや定期購入への誘導は、この段階でおこなうのがベストです。
ユーザーにとって定期購入をすることでどんなメリットがあるのかを上手に伝えながら、定期購入へのスムーズな誘導を目指します。

まとめ

今回は化粧品ECでのステップメールの活用法についてご紹介しました。
化粧品では短期的な売上げではなく、信頼関係を積み重ねていく中長期的なアプローチが大切です。ステップメールを送信する際もこの点を意識して、ストーリー性のあるメール運用を心掛けましょう。

自動配信で便利なリピストの「自動ステップメール」なら、売上げアップはもちろん、作業効率が格段にアップします。
ステップメールの導入をお考えの際は、ぜひ一度リピストにご相談ください。

単品通販をはじめるならリピスト

このエントリーをはてなブックマークに追加