このエントリーをはてなブックマークに追加

ECサイトのシステム構築 入門編

ECサイトのシステム構築 入門編

ECサイトを自分で構築・運営するにはどうすればよいのでしょう。入門編として、ECサイト構築に必要となる準備や求められるスキルなどを紹介します。

ECサイトシステムの構築のため準備

ECサイト構築入門として自力でのサイト構築を考えた場合、次のような準備が必要です。

  • サーバーやドメインの準備
  • ネットショップ構築システムの準備
  • 決済システムの準備
  • 配送システムの準備

サーバー・ドメイン

入門の手始めとして、構築のためのサーバーとECサイト独自のドメインを用意しましょう。

サーバーをレンタル会社では、ドメインの取得も同時に依頼できることもあるので、ぜひ相談してみてください。サーバーレンタルとは別にドメインの取得を行う場合には、ドメイン取得代行会社に依頼するとよいでしょう。

ネットショップ構築システム

ネットショップは商品の並べ替え、ショッピングカート、購入金額計算、配送料金の算出など複雑な機能が必要ですが、ゼロから手作りするのは難しいでしょう。

入門編としては、EC構築パッケージやレンタルショッピングカートがおすすめです。必要な機能がひと通り用意されており、高度な技術がなくてもECサイトを構築できます。

決済システム

クレジットカード決済やコンビニ決済など、さまざまな決済に対応したシステムをECサイト単独で構築することは困難です。入門編としては、決済代行サービス会社を利用しECサイトに連携させれば、幅広い支払い方法に対応できます。

売上げ見通しや規模からサービス利用料が経費として見合わない場合、代引と後払い決済の対応のみで始めてみるのも良いでしょう。

配送システム

ECサイトが物販を取り扱う場合は、物流会社に依頼して配送することになりますが、梱包や封入・伝票作成や集荷対応など、なにかと手間のかかる部分です。

効率化するシステムを構築することは難しいのですが、配送代行サービスを利用すれば、倉庫の確保や在庫管理・受注業務や梱包・発送などを代行してもらえます。

求められるスキル

ECサイト構築入門編として、最低限必要となるスキルをご紹介します。

パソコン

ECサイトの構築・運営にPCスキルは欠かせません。周辺機器の設定、メーラーなどソフトウェアのインストールなど、入門編といえどパソコンを快適に使うためのスキルは多岐にわたります。また、ショップの商品情報には画像が不可欠です。写真切り抜き・補正など、パソコンを活用した画像加工のスキルを鍛えましょう。

サーバーとWeb

ECサイト構築は、本来HTML・CSS・JavaScriptなどの高度なWeb系スキルが必要です。EC構築パッケージやCMSを活用することで軽減できますが、それらのパッケージを使いこなすスキルを学習しましょう。また自分でシステムを持つ場合は、OSの操作やアップデートなどサーバー側インフラのメンテナンススキルが必要になることもあります。

スマホ・タブレットなどモバイルデバイス

構築したECサイトは、スマホやタブレットなどのモバイル端末でも確認しましょう。お客様のモバイル比率は年々高まり、ECサイトがスマホでも快適に操作できることはとても重要です。

また、ECサイトの画像や動画が、LTEや3G回線のアクセスで適切に表示できることを見定める必要もあります。入門編として、モバイル端末で来店したときの使い勝手を確認できる程度のスキルは身につけておきましょう。

外部サポート会社を活用しましょう

ECサイト構築の入門知識は理解できたでしょうか?

ひとりでサイト構築・運用のすべてを担ってしまうと非常に大変で、もしトラブルが発生した場合にはすぐに手が回らなくなってしまいます。安定したサイト運営のためにも、サポート会社の提供するサービスをうまく取り入れ、外部のプロの力を活用しましょう。

リピストはECサイトを簡単に開設できるカートシステムです。単品通販に最適ですので、ぜひチェックしてみてください

ECサイト構築をお考えならリピスト

このエントリーをはてなブックマークに追加