このエントリーをはてなブックマークに追加

自分のホームページがお店に!ネットショップカートの作り方

自分のホームページがお店に!ネットショップカートの作り方

自分のホームページやブログをネットショップにする、ネットショップカートの作り方を知っていますか?
ネットショップを作りたいけれど大変そうと思っている方は必見です!

ホームページにネットショップを作るには

今は誰でも手軽にネットショップを作ることができる時代。自分が運営しているホームページやブログを少し改造するだけで、ネットショップを作ることができるようになりました。

今まで「ネットショップには興味あるけれど、何だか難しそう…」と諦めていた方も心配ありません。自分のホームページやブログに「あるもの」を設置するだけで、簡単にネットショップを開くことが可能です!

ショップカートボタンを設置するだけで簡単に作れる

最近増えてきているのが、自分のホームページやブログ、SNSなどをお店にする方法。やり方は、ネットショップカートサービス会社と契約して、ホームページやブログにショップカートボタンのコードを貼りつけるだけです。ネットショップ運営初心者でも簡単に開設できます。

無料期間を設定しているネットショップカートサービス会社も多いため、自分が元々使っているホームページやブログに、おためし感覚でコードを貼ることもできます。カートボタンを設置するだけではなく、お客様が商品を注文した後の決済サービスも提供してくれます。

ホームページにショッピングカートを設置する際の注意点

ホームページにショッピングカートを設置する際に注意することが1つあります。ショッピングカートを設置したいホームページは、JavaScript (ジャバスクリプト)に対応していなければなりません。ホームページでネットショップを作る前に、必ず確認しておきましょう。

ホームページにショッピングカートが設置できるサービス

ホームページにショッピングカートを設置できるサービスを厳選してご紹介します。試用期間が長いサービスもあるので、まずは気軽に試してみるのがおすすめです。

カラーミー

初期費用&月額費用がリーズナブルな上、機能も多彩なのがカラーミー。現在6万店舗に利用されており、費用の安さが魅力です。使用期間も30日間と長く、初心者の方にも安心です。

Eストアショップサーブ

費用の安さという面では、カラーミーには劣るものの、確かな実績で根強い人気があるのがEストアショップサーブ。15年以上の運営で蓄積されたノウハウを武器に、店舗運営のサポートやセミナーも提供されています。ある程度本気でネットショップ運営がしたい人向きといえるでしょう。

事業として展開するなら

趣味や片手間ではなく、事業としてECを行う場合は、もう少ししっかりと検討しましょう。
売上を見込むのであれば、やはりきちんとしたページが必要ですし、決済手段も検討する必要があります。

事業としてのECは、相応に手間や時間がかかるということを念頭に置いて挑みましょう。

月額0円から運営できるネットショップはリピスト

このエントリーをはてなブックマークに追加