このエントリーをはてなブックマークに追加

ゼロから始めるECサイトの作り方

ゼロから始めるECサイトの作り方

個人でECサイトを運営するハードルは年々下がってきています。
しかし、「作り方がわからない」「何から手を付ければいいのかわからない」という方が多くいることも現実です。

そこで今回は、ECサイトの作り方を簡単にご紹介したい思います。

まずは「ECサイトを作る目的」を明確にしよう

ECサイトを作るためには、様々な作業が必要です。
サイトのデザインや機能にこだわるのもいいのですが、まずはどのような目的をもってECサイトを作るのかを明確にしましょう。

売上目標や集客目標、最終的にどれだけの規模にしたいかなど、ECサイトを構築して何がしたいのかを改めて自分に問いかけてみてください。

ECサイトの作り方:実際に構築する前にやっておくこと

ECサイトを作る目的が明確になったら、ECサイト作りをはじめましょう。
ここでは具体的なECサイトの作り方について説明していきたいと思います。

今回は、初心者の方でもわかるよう、サイトの作り方を基本的なステップでまとめました。

ステップ1:まずは名前を決めよう

ECサイトの作り方の1つめのステップは、自分のECサイトの名前を決めることです。

サイト名は非常に重要です。
販売する商品・サービスやサイトのコンセプトを元に、キーワードを選び、いくつか候補を作りましょう。

サイト名は、記憶に残りやすいようにシンプルなものにし、また、語感のイメージにも気を付けてください。

サイトの名前によって売り上げが大きく変わることもあります。

ステップ2:サイトの機能を決めよう

ECサイトの売上は、サイトの使いやすさによっても変わります。

自社のサイトにはどのような機能が必要でしょうか?ショッピングカート、ポイント制、おススメ表示、サイト内検索、カード決済 etc.ざっと挙げるだけでもかなりの数になります。

「とにかくたくさんの機能が欲しい!」という運営者の方もいますが、多すぎて逆に使いにくい、という事態も起きるのです。

自社のサイトに本当に必要な最小限の機能をリストアップし、必要に応じて後から付け足していくとよいでしょう。

ステップ3:サイトのデザインを決めよう

ECサイトの作り方を説明する上で欠かせないのがサイトのデザインです。

いくら機能が使いやすくても、商品の写真が小さかったり、見た目がごちゃごちゃしていては、ユーザーがストレスを感じてしまいます。

商品の写真は大きくし、シンプルなデザインを心がけてみてください。

また、スマートフォンに対応したデザインにするのもおススメです。

今日では、多くのユーザーがスマホを使って買い物をします。売上の3分の1以上がスマホユーザー、ということも珍しくありません。

ぜひスマホ版のデザインも考えてみてください。

ステップ4:ECサイト制作会社を選ぼう

いよいよECサイトの作り方最後のステップです
。自社でECサイトを構築することもできますが、お金と時間がかかってしまいます。

ECサイトの構築は、サイト制作会社に依頼するのが普通です。

会社を選ぶ際は、その会社の評判や実績に注目しましょう。また、自社が参入する業界でのノウハウや実績も参考にしてください。

リピストなら初心者でも安心

ECサイトを構築する前にやっておきたいことがお分かりいただけたでしょうか?

ECサイトを初めて構築する、初心者の方向けの簡単な説明なので、実際にはもう少し込み入っていますが、構築までの流れを捉える参考にしてください。

「なんとなく作り方はわかったけど、まだ不安」という方はリピストを利用してみてはいかがでしょうか?

リピストでは、ネットショップ運営経験が豊富なスタッフのサポートが受けられます。初心者の方でも安心してECサイト開設できますよ。

ECサイト構築をお考えならリピスト

このエントリーをはてなブックマークに追加