このエントリーをはてなブックマークに追加

ネットショップ運営には独自ドメインの取得が不可欠

ネットショップ運営には独自ドメインの取得が不可欠

信頼されるネットショップを運営するためには、独自ドメインの取得がかかせません。

独自ドメインを取得したネットッショップは、取得していないネットショップに比べて、多くのメリットがあります。

どんなメリットがあるのか、さっそく見ていきましょう。

独自ドメインのネットショップを運用するメリット

さて、冒頭で独自ドメインの取得には、様々なメリットがあると書きまが、ネットショップの運営に関してはほぼ不可欠といえます。

独自ドメインのメリットを以下にまとめてみました。

メリット1:ずっと同じURLを使用することができる

独自ドメインを取得すれば、レンタルサーバーを変更しても、同じURLを使い続けることができます。

もしも無料のドメインでネットショップを運営すると、サーバー変更のときやトラブルが起きたときに、URLを変更しなくてはいけません。URLの変更には、非常に手間がかかりますし、アクセス数が0になってしまいます。せっかく獲得したユーザーにも申し訳ないですよね。

独自ドメインを取得し、ネットショップを運営すれば、このような事態は起こりません。取得しておくことで、これらのリスクを回避することができます。

メリット2:ユーザーに信頼してもらえる

ネットショップは販売者の顔が見えないので、ユーザーとの信頼関係が重要です。

独自ドメインのショップと無料のドメインサービスを利用しているショップでは、信頼度が格段に違います。

たとえば、無料のブログサービス上など運営されているネットショップは、それほど本気で取り組んではいないんだなと判断されてしまいます。

メリット3:ブランド力を育てることができる

独自ドメインをブランドとして育てることで、他のネットショップとの差別化を図ることができます。

モール型のネットショップでは顧客はあくまでもモール全体の顧客で、ユーザーもそのように認識しています。

たとえば、その商品どこで買ったの?と聞かれて、楽天で買った、AMAZONで買ったと答える人は多いですが、楽天の○○というショップで買ったと答える人は多くありません。

独自ドメインのサイトであれば、一度購入した顧客は完全にショップの顧客になるので、上記の質問にも、○○というショップで買ったと答えてくれるようになるでしょう。

ネットショップ運営ならリピスト

独自ドメインを取得することで、ネットショップの運営が有利になります。インターネット上では、膨大な数のネットショップが開設されています。

その中の競争を勝ち抜き、より多くのユーザーを勝ち取るためには、他のショップよりも目立つ必要があります。独自ドメインを取得し、ショップ自体がブランドとして認知されれば、必ずリピーターはついていきます。

月額0円から運営できるネットショップはリピスト

このエントリーをはてなブックマークに追加