ショッピングカートとは?基礎知識と選び方

ショッピングカートの機能をご存知ですか?

ネットショップで買い物をするとき、注文処理するソフトウェアのことをショッピングカートといいます。

現在、ほとんどのネットショップにショッピングカートが搭載されています。

今回は、ショッピングカートの機能から選び方までを解説します。
ネットショップ運営に必要な情報があるので、これからショップを開設しようと思っている方は必見です!

ショッピングカートの機能

ショッピングカートにはどのような機能が備わっているのでしょうか?一般的なショッピングカートの機能には

  • どの商品を何個注文しているのかを記録する機能
  • 配送先、配送方法、決済方法を指定する機能
  • 決済手続きのための機能
  • 顧客や販売管理のための分析機能
  • 購入者へのフォローのための機能

などがあります。

大きなショッピングモールに加入すると、これらの機能が備わったショッピングカートを利用してショップ運営することができます。

ショッピングカートの選び方

現在、多くのショッピングカートサービスが存在しますが、それぞれ規模や機能に特徴があります。

ここでは、最適なレンタルショッピングカートの選び方をご紹介します。

機能は充分備わっているか

ショッピングカートの良さは、機能の多さにあります。

商品の注文管理だけではなく、決済方法や配送方法の指定や顧客分析などの機能を備えているショッピングカートがほとんどです。

理想的なネットショップの作製には、カスタマイズ性も重要な要素です。

しかし、レンタルショッピングカートは機能をカスタマイズすることができないことが多く、元から備わっている機能が充分あるかどうかが重要になってきます。

サポート体制の確認

レンタルショッピングカートを選ぶ上でサポート体制を確認することは、ショッピングカートを安定して機能させるために重要なことです。

トラブルが起きた際に対処に困ることがないよう、充実したサポートを受けるようにしましょう。

ネットショップの規模にあったサービスかどうか

レンタルショッピングカートには、商品の登録数や受注数の上限を設定しているものが多いため、想定される受注数を考慮してショッピングカートを選ぶことが必要になります。

小規模のネットショップならば、商品登録数や受注数が少なくても良いのですが、大規模なネットショップを運営する場合は上限が多いものを選ばなければなりません。

レンタルショッピングカートの一覧から比較

多くのショッピングカートサービスの中から、自分のネットショップにあったものを選ぶのは大変です。

そこで、ショッピングカートの機能や費用が一覧になっているサイトから、自分にあったものを選ぶことをおすすめします。

ショッピングカートによって初期費用、月額費用や試用期間、商品登録数、受注数の上限、デザインカスタマイズの柔軟性が大きく変わってくるので、一覧から比較して自分にあったレンタルショッピングカートを選びましょう。

定期購入に強いショッピングカート「リピスト」

リピストの特徴は「定期購入に強いショッピングカート」であることです。購入完了までのステップを減らすことで、ユーザーが購入しやすい環境を作ります。

PC初心者でも購入しやすいLPフォームを採用していることで初めて通信販売を利用するユーザーにも使いやすいサイト構築を支援します。

発送サイクルの設定や自動ステップメール等、定期購入に特化した機能も備わっているので、獲得した新規顧客を既存顧客に移行しやすい仕組みを作り、安定した売上げを期待することができます。

単品通販をはじめるならリピスト