ECサイトの在庫管理システム、おすすめはズバリこれ!

数多くの商品を取り扱うECサイトでは、在庫管理に関わる業務が事業者の大きな負担になりがちです。膨大なタスクをこなすことに追われ、他の業務に影響を及ぼしてしまうことも…。

そこで導入を検討したいのが、在庫管理システム。在庫管理に関する業務を自動化・一元化することで、作業負担を軽減し効率的なサイト運営を可能にしてくれます。

今回は、ECサイト向けの在庫管理システムのメリットと、おすすめのサービスについてご紹介します。

ECサイト向けの在庫管理システムとは?

在庫管理システムとは、ECサイトで発生する在庫管理業務を自動化・一元化できるサービスのことをいいます。

ECサイトでは取り扱う商品の数が多い上、オンライン上で取り引きを行うことから、在庫の把握や管理が疎かになりがちです。とくに仕入れや発注の度に手入力で在庫管理を行うと、業務負担が大きくなる上、ミスが発生するリスクも高まります。

在庫管理システムなら、在庫数の把握や、入庫・発注による増減の管理をすべて自動化することが可能。業務負担やミスを軽減し、空いた時間を他の業務に回すことができるため、事業の効率化を図ることができます。

多店舗運営を後押しして機会損失を減らす

自社EC以外に複数の店舗を運営していると、在庫管理業務の負担はより大きくなります。それぞれの店舗ごとに在庫を把握し、入庫や発注を実行するため、店舗が増えるごとに労力が2倍、3倍と増えていくことになります。

在庫管理システムを導入していれば、1つのインターフェイスで複数店舗の在庫情報を一元管理することが可能。「店舗Aが在庫なしの状態でも、店舗Bの在庫を発注する」といったアプローチができることから、売り切れによる機会損失を軽減することができます。

EC業界では実店舗や複数店舗を展開するオムニチャネルがトレンドとなっていますが、在庫管理システムを導入すれば効率的な店舗運営が実現でき、オムニチャネル化を後押ししてくれるでしょう。

EC向けのおすすめ在庫管理システム

EC向けの在庫管理システムは数多く提供されていますが、実際に導入するならどのサービスがおすすめなのでしょうか。ここでは、おすすめの在庫管理システムをご紹介します。

1.ネクストエンジン

ネクストエンジン

【初期費用】0円
【月額料金】10,000円~(従量課金制)

ネクストエンジンは、Hamee株式会社が運営するEC向けの在庫管理システムです。

在庫の入庫や発注を自動で管理することが可能。また、複数店舗の在庫情報を一元化できるため、多店舗を運営している場合でも効率的な在庫管理を実現することができます。

Hamee株式会社は自社でネットショップの運営を行っており、ネクストエンジンの開発や保守にも現役のスタッフが在籍。現場を知るスタッフだからこそ開発できる「即戦力」となるサービスに仕上がっています。

また、受注管理や商品管理もネクストエンジンで一括して管理できる点も、事業者にとって魅力的なポイントでしょう。

ネクストエンジンの公式サイトはこちら

2.zaiko Robot(ザイコロボ)

zaiko robot ザイコロボ

【初期費用】30,000円~
【月額料金】1,500円×ショップ数~(商品点数によりプランを選択)

zaiko Robot(ザイコロボ)は、ハングリード株式会社が運営するEC向けの在庫連動システムです。

多店舗の在庫情報を24時間365日自動で連携することができ、自社サイトの在庫情報をリアルタイムで把握することができます。システムが自動化されているため、業務負担やミスの軽減はもちろん、機会損失をなくし売上アップに繋げることが可能です。

ハングリード株式会社ではRobotシリーズと呼ばれるEC向けの一元管理システムを運営しています。zaiko Robotの他に、商品管理向けのitem Robot(アイテムロボ)と、受注・顧客管理向けのRobot-in(ロボットイン)をあわせた3つのサービスを提供しており、事業者のニーズに応じて各サービスを個別や一括で導入できる使い勝手のよさも特徴の1つです。

zaiko Robot(ザイコロボ)の公式サイトはこちら

まとめ

今回は、ECサイト向けの在庫管理システムのメリットと、おすすめサービスについてご紹介しました。

在庫管理はEC運営に欠かせない業務ですが、作業負担やミスの軽減が課題でした。在庫管理システムはこうした課題を解決し、サイト運営の効率化を実現することが可能。事業者にとっては導入メリットが大きいサービスといえるでしょう。

PRECSのカートシステム「リピスト」には、今回ご紹介した在庫管理システムとの連携機能が搭載済み。ECサイトの構築はもちろん、効率的なサイト運営をしっかりサポートします。

単品通販をはじめるならリピスト